captainsunday’s blog

思い出に残っている映画を、簡単に解説しています。

宇宙人ポール

SFコメディである。

 

イギリス人のコミックオタク二人が、アメリカにやってきた。

 

この二人の青年は、コミコンの後、エリア51を見物に行く。

 

なんとそこには、基地を脱走してきた宇宙人がいた。

 

事情を聞いた二人は、この宇宙人を故郷の星に帰してやろうと、奮闘する。

 

ポールと名乗りアメリカナイズされた宇宙人と、「イギリス」人青年の対比が面白い。

 

観ているうちに、ホールが本物に見えてくる。

 

逃走の道中、ドタバタがたくさん仕掛けてあって、最後まで楽しめる映画だ。