captainsunday’s blog

思い出に残っている映画を、簡単に解説しています。

愛と青春の旅立ち

リチャード・ギア主演の映画である。

 

海軍士官学校での生活を通し、主人公達が成長していく。

 

自分の青春時代と比べながら、見入ってしまう。

 

良い思い出と、後悔とがない混ぜになって、切なく感傷的になる作品である。

 

若き日のリチャード・ギアが、なかなかいい。

 

最近のシブい彼しか知らない方には、ぜひ観てもらいたい映画だ。

 

教官は、海軍の下士官であるから、卒業と同時に生徒より位が下になる。

 

そのシーンも、また、切なくていい。

 

書いているうちに、もう一回、観たくなってきた。