captainsunday’s blog

ネタバレしないように、思い出に残っている映画を、簡単に解説しています。

Like the ones I used to know

カナダの映画である。

 

1983年、クリスマスイブ。

 

ジュリーと弟のマシューは、母の実家で従兄弟たちと楽しい時間を過ごしていた。

 

父のデニスは、クリスマスを一緒に過ごすために子供達を迎えにきた。

 

離婚したばかりの彼は、元妻の身内ばかりの中で、居心地が悪かった。

 

子供たちが荷物の準備をしている間、デニスはキーボードを弾きながらクリスマスソングを歌った。

 

マシューが、行きたくないとぐずり出した。

 

母がキツく叱りつける。

 

床に伏せた泣いている息子を見て、デニスは連れて行くのを諦めた。

 

デニスは、バスルームの窓から外に出た。

 

 

この作品は、ジュリーの成長物語でもある。