captainsunday’s blog

思い出に残っている映画を、簡単に解説しています。

ゴーストシップ

アメリカ・オーストラリア合作のホラー映画である。

 

この映画は、冒頭のシーンが凄まじい。

 

人がワイヤーで切断されていくシーンは、なかなかの見物である。

 

そして、戦慄するようなシーンは、それだけだ。

 

あとは、いわゆる幽霊船の物語。

 

悪魔との戦いで、クルーが一人、また一人と死んでいく。

 

それだけの映画である。

 

こういう作品を観て、何が足りないのかを考えることが、自分が制作者になった時に役立つのだ。