captainsunday’s blog

思い出に残っている映画を、簡単に解説しています。

赤毛のアン

カナダ・アメリカ合作の映画である。

 

物語は、小説があり、絵本になり、テレビドラマになり、ミュージカルになっている。

 

ストーリーが分かっていても、鑑賞するに耐える作品である。

 

孤児であるアンが、男の子を養子にもらうはずだった家庭に引き取られ、愉快な日々を過ごすのだ。

 

プリンス・エドワード島は、自然が豊かで、景色が素晴しい。

 

無邪気なアンに、似合っている。

 

アン役は、ミーガン・フォローズ。

 

この頃は、可愛かった。