captainsunday’s blog

思い出に残っている映画を、簡単に解説しています。

怪盗グルーのミニオン危機一発

先日テレビでやっていたのを録画して観た。

 

改心した泥棒「グルー」が、真面目に店を始めたとき、「ミニオン」達が掠われてしまう。

 

物語はテンポ良く進んで、引き込まれた。

 

しかし、毎度の事ながら、「声」が気に入らない。

 

主役とその脇にいる者くらい、プロの声優を使え、と言いたいね。

 

台詞の棒読みは、勘弁願いたい。

 

映画館で、お金を払って吹き替え版を観たら、切れしまいそうだ。

 

残念ながらシリーズ物なので、今更交代は無いだろう。

 

それと、邦題の「危機一発」。

 

危機一髪が正しい日本語で、「一発」は、007シリーズに邦題を付ける時ピストルからイメージした造語である。

 

子供向けアニメに、「危機一発」は、いかんだろう。

 

付けた奴が、日本語が母国語でない奴だったからか。