captainsunday’s blog

思い出に残っている映画を、簡単に解説しています。

カルテット ! 人生のオペラハウス

イギリスの映画である。

 

ダスティン・ホフマン初監督作品だ。

 

舞台は、引退した音楽家が集う老人ホームである。

 

それ故、出演者の殆どが老人だ。

 

このホームは資金難で、それを何とかするために、ガラコンサートを開くことになった。

 

そこへ、一人の女性が入居してくる。

 

彼女は、伝説のプリマ・ドンナだった。

 

入居者の一人が、元亭主、しかも、結婚期間が僅か9時間。

 

「カルテット」を組もうと、仲間と共に彼女をレストランに誘うが・・・。

 

コメディータッチではあるが、ほろっとさせられる。

 

ホフマン監督ならではだ。

 

イギリス英語なので、聞き取りやすいのも良い。

 

派手なアクションはないが、たまには、こういう映画も良いものだ。