captainsunday’s blog

思い出に残っている映画を、簡単に解説しています。

メダリオン

ジャッキー・チェン主演の映画である。

 

ジャッキーが、カンフーを駆使して悪を倒すという、お約束の映画である。

 

破壊力があるが、人を不死身にもするというエネルギーを持った「メダル」を求めて、事件が展開する。

 

敵とのやりとりの中で、ジャッキーは死ぬが、メダルのパワーで生き返る。

 

この辺りが、安っぽい感じがするところだ。

 

アクションの中にコミカルな動きを入れるのは、ジャッキーならではのもので、それは十分楽しめるの。

 

しかし、VFXを使っていることは、気に入らない。

 

どんなに危険なシーンでも、スタントマンを使わずに演技してきたジャッキー・チェンか、VFXだなんて。

 

さらに、安っぽくなった。