captainsunday’s blog

思い出に残っている映画を、簡単に解説しています。

裏切りの荒野

フランコ・ネロ主演のマカロニウエスタンである。

 

と言っても、いわゆる西部劇ではない。

 

舞台は、スペイン南部のセビリア

 

フランコ・ネロは、軍曹役である。

 

この軍曹が娼婦「カルメン」に翻弄され、身を崩していく物語だ。

 

メリメの小説「カルメン」を、西部劇風にアレンジしたものである。

 

これは、「男というものは、惚れてしまえば理性が無くなる」、ということを描いた作品だ。

 

ドンパチやる西部劇を期待した人には、まさに「裏切り」ではあるが。