captainsunday’s blog

思い出に残っている映画を、簡単に解説しています。

メメント

アメリカの映画である。

 

妻が強姦された上、殺された。

 

現場にいた主人公は、犯人に重症を負わされて、記憶障害になる。

 

事件以後は、10分間しか記憶が残らないのだ。

 

彼は、仲間の助けを受けて復讐を果たすべく、犯人を追い詰める。

 

メモ、ポラロイド写真、そして入れ墨までも利用し、復讐を果たす。

 

ところが彼は、仲間に記憶障害を利用されていたのだった。

 

ややこしい話である。

 

そして、最後まで気が抜けない。

 

緻密な脚本は、納得させるものがある。