captainsunday’s blog

思い出に残っている映画を、簡単に解説しています。

沈黙の処刑軍団

スティーブン・セガール主演。

 

沈黙シリーズである。

 

相変わらず、セガールが暴れまくって殺しまくっている。

 

いつものように、銃弾が尽きると殴り合う。

 

そして、セガールが圧倒的に強い。

 

さて、今回の作品は、マフィア同士の抗争みたいなものだ。

 

なんだか、全体に重苦しい雰囲気になっている。

 

セガールと、若手の脇役、娘、親友以外は個性がなく、敵と味方の区別がつかなかった。

 

シリーズの中では、面白くない方に属する作品である。