読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

captainsunday’s blog

思い出に残っている映画を、簡単に解説しています。

コーチ・カーター

アメリカの映画である。

 

不良が集まる、荒れた高校のバスケットボール部を舞台の実話を元にしている。

 

卒業生の半分は逮捕されるほどの、リッチモンド高校。

 

ここのバスケットボール部に、卒業生のケン・カーターがコーチとして赴任してきた。

 

彼は部員に対して、授業への出席など、当たり前のことをするように要求するのだが、

不良少年には受け入れがたく、退部するものもいた。

 

残ったものには、過酷な練習を課し、鍛え上げていく。

 

日本のテレビドラマ「スクールウォーズ」の、アメリカ版・バスケ版と言ったところだ。

 

実話であるというのも、同じである。

 

実話に基づいているので、話に説得力がある。

 

どこの国でも、少年たちは全力で打ち込めるものを求めているのだ。