読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

captainsunday’s blog

思い出に残っている映画を、簡単に解説しています。

タクシー

フランスの映画である。

 

ピザ屋の店員から念願のタクシー運転手になった主人公が、警察と協力して悪を捕まえる話だ。

 

愛車は、プジョー406。

 

これが、スイッチを押すとレーシングカー変身する。

 

「マッハGo GoGo」か「007シリーズ」のボンドカーからヒントを得たのか。

 

これがなかなか、カッコイイ。

 

スピード狂の主人公は、制限速度を無視して、かっ飛んでいく。

 

フランス流の、「ユーモアとエスプリ」が効いた、秀作である。

 

シリーズ化されているので、見ていない人は、第一作目からどうぞ。