読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

captainsunday’s blog

思い出に残っている映画を、簡単に解説しています。

ホーム・アローン

アメリカの映画である。

 

家族揃って旅行に出掛ける朝、慌てた家族に一人取り残されてしまった男の子の話だ。

 

この子にとっては、一人暮らしを満喫できて、返って嬉しかったのだが。

 

そこに、泥棒が侵入する。

 

これを、撃退していくところが、実に面白い。

 

この映画は、本当に笑える映画だ。

 

子供の悪戯の延長みたいな、他愛のない手段で、大人の泥棒をてんてこ舞いさせるのが、愉快である。

 

ホーム・アローン」は、シリーズ化されて5作まで制作されている。

 

主役が子供なので、成長すると面白くなくなるから、途中で交代している。

 

ハリー・ポッター」シリーズは、後半になると、良い青年が子役をしていたので無理があった。

 

ホーム・アローン」では、交代して成功だった。

 

ただ、一番面白いのは第1作である。

 

泥棒に対抗する方法が、本当に子供が考えそうなアイデアなのだ。

 

これは、良い映画である。