読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

captainsunday’s blog

思い出に残っている映画を、簡単に解説しています。

英国王のスピーチ

吃音に悩むイギリスの国王ジョージ六世の、実話に基づく物語である。

 

王子時代に、吃音のためスピーチをしくじり、トレーナーをつけて貰う。

 

しかし、プライドが高すぎて、トレーナーを先生と呼ぶことも出来ずに、辞めさせてしまうのだった。

 

しかし、トレーナーは吃音を治すプロである。

 

既に、布石を打っていた。

 

やがて戻ってきた王子は、訓練を始める。

 

その最中に、王に即位した。

 

そして、第二次世界大戦

 

この戦争に加わるべく、王としてラジオで演説しなければならなくなった。

 

王とトレーナーの友情物語である。

 

関係はどうであれ、自分のことを思ってくれる人がいるというのは、有り難いことだ。