読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

captainsunday’s blog

思い出に残っている映画を、簡単に解説しています。

ダンテズ・ピーク

映画

風光明媚な田舎町「ダンテズ・ピーク」の悲劇である。

 

そこは、住みたい街として人気があり、大企業の支社が建設されるとあって、街は活気にあふれていた。

 

その街のシンボルである「ダンテズ・ピーク火山」が、突然噴火し、街はパニックになる。

 

火山の噴火がいかに恐ろしいものであるか、この映画を観ればよく分かる。

 

噴煙が上がる山の麓では、銃弾のように火山弾が降り注ぐ。

 

さらに、巨大な火山礫、火山岩が燃えながら落ちてくるのだ。

 

数年前、御嶽山の噴火に遭遇した人たちは、まさにこの様な中で命を落としたのである。

 

火山列島日本において、明日起きても不思議ではない光景が、この映画の中にある。

 

一度観ておくべき作品であろう。