読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

captainsunday’s blog

思い出に残っている映画を、簡単に解説しています。

激突 !

スピルバーグが無名時代の作品である。

 

原題は「Duel」だから、決闘と訳せるし、その題名の方が映画の内容に沿う。

 

トレーラータンクローリーを、何気なく追い越したら、追いかけ回されて命を狙われるという話である。

 

トレーラーの運転手が、顔を見せないというのが不気味だ。

 

だからトレーラー自体が、怪獣のように思われる。

 

スピルバーグは、その効果を狙ったのだろう。

 

最後まで気が抜けない、見終わったらぐったり疲れている、そういう作品である。