captainsunday’s blog

思い出に残っている映画を、簡単に解説しています。

オーメン

恐怖映画の金字塔、或いは最高傑作か。

 

悪魔の数字「666」は、この映画によってキリスト教信者でない人にも知れ渡った。

 

全編を通して、異様な雰囲気の映画である。

 

エクソシスト」は、ほっとする場面があるが、これには無い。

 

山犬から生まれた主人公ダミアンは、悪魔である。

 

ダミアンの周りで、次々不幸が起きる。

 

ダミアンが悪魔の子であると見抜いた神父が、これと対決するのだが。

 

これ以上書くと、まだ観ていない人に申し訳ない。

 

40年前の映画であるから、観た人は少ないだろう。

 

恐怖映画を堪能したい方は、是非、夜中に一人で。