captainsunday’s blog

思い出に残っている映画を、簡単に解説しています。

ロード・オブ・ザ・リング

かなりの長編であるが、とても面白い作品である。

 

そして、映画と原作の両方が面白いという、希有の作品だ。

 

映画を観た人は、ぜひ、原作の小説を読んでいただきたい。

 

私の場合、小説、映画の順であった。

 

映画は原作のイメージを損なうことなく、とても素晴らしい出来である。

 

普通の人間が小人を演じ、しかも等身大の人間と競演しなければならないところを、違和感なく撮っている技術は素晴らしいの一言に尽きる。

 

友情、努力、勝利という、売れる作品の原則に則り、冒険が加わるから面白くないはずがない。

 

長期の休みに、一気に観るのも良いだろう。