読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

captainsunday’s blog

思い出に残っている映画を、簡単に解説しています。

ネブラスカ 二つの心をつなぐ旅

アメリカのモンタナ州に住む老人が、宝くじの賞金を受け取るために、息子の運転でネブラスカ州リンカーンまで旅する話である。

 

宝くじは当選しているのではなく、雑誌を定期購読すればくじが付いてくるというだけのことが、老人には理解できない。

 

仕方なく、息子が現地へ連れて行く。

 

スリルもサスペンスも無い、どきどきわくわくも無い、盛り上がりのない映画だ。

 

2013年の作品だが、全編モノクロである。

 

私には、全く面白くなかった。

 

しかし、評価の高い作品のようだ。

 

テレビを録画したのを観たから、映画館とは感じ方が違うのだろうか。

 

でも、やっぱりつまらなかった。

 

映画は娯楽のために観るものだから、話にのめり込み、非日常を疑似体験できるものが観たいのだ。